着物茶色い変色103コの敵!?
染み抜きしみぬき+みず洗いが2,5万円
安い店・・・なの?

実際の料金を示した着物の変色
汚れ処理ビフォーアフター画像

当店へご相談の際はムズかしくお考えにならず、ご自身が希望する内容を下記のような普通の言葉でお伝えください。

着物のクリーニングの勉強をする必要はありません。

  • ○年○月○日までに戻してほしい
  • ○円までが希望
  • ○円を超えると出せない
  • 特定部分の見える汚れが気になる
  • えりの汚れが気になる
  • しわが気になる
  • アンティーク・中古着物でそでを通すのが気持ち悪い
  • 着物で一般的なクリーニングができれば良い
  • ニオイがキツくて着れない
  • たくさん汗をかいたから気になる
  • 丈を○○cm出したい、詰めたい
  • 幅を○○cm出したい、詰めたい
  • 反物を着物に仕立てたい
  • 水で洗いたい

「丸洗いをお願いしようと思うんですが・・・」とのご相談をよくいただきます。

しかし経験上、着物クリーニングで一般的な丸洗い(京洗い・生洗い・『屋号』洗い)の本当の中身を理解している消費者は多くない、と痛感しています。

それは着物販売店スタッフや着付け/お花/お茶/日本舞踊などの習い事の先生方やスタッフの方も同じです。

実はえりの筋状汚れなどごく一部を除き、正絹着物の見える汚れは手作業である格安汚れ落としえり拭き/えり洗い等部分洗い染みしみ抜き変色処理格安柄足しなどでの処置が必要です。

また仕上げアイロンだけのご利用も可能です。

丸洗いはえりやそで口以外の見える汚れをキレイにするのにあまり効果的だとは言えません。そのため当店では丸洗いセットを必須とせず、気になる汚れだけをキレイにしてとのご要望を広く承っています。

『本当に丸洗いで良いのですか?』と逆に質問すると、後に上記例のような本音を伺う事ができます。

上記例のような直接的な希望を伺う事で、ご相談者様にとって『迷う要素の少ないお見積り』が可能となります。

ぜひ上記例のような普通の言葉でご希望をお寄せいただき、余計な処置を含まない適切なお見積りをお受取り下さい。


このビフォー・アフターのページでは、着物を着る皆さまがもっとも知りたいはずの長年ブラックボックスにつつまれてきた実際の着物のしみ抜き&クリーニング料金をあわせてご案内しています

 

この活動で正絹着物の染み抜きクリーニング料金がわかりやすくなれば本望です。

 

皆さんが普段利用しているお店にも・・・
「ホームページでわかりやすく表示してよ」と依頼する事で、これまで知られるはずのなかった着物しみ抜き料金を表示してくれるかもしれません・・・。


103ヶ所変色
着物全体に広がった
ポツポツ黄ばみ

気になるクリーニング結果は

振袖着物の黄色・茶色・こげ茶変色じみのしみ抜き漂白ビフォー画像
振袖着物の黄色・茶色・こげ茶変色じみのしみ抜き漂白ビフォー画像

 


 

上の画像部分の黄色い変色じみの処理にかかった費用は1,800円です。

 

もう少し赤みがかって茶色い変色まで進行していた場合、またはもう少し黄色い変色じみの数が多かった場合の参考価格が3,200円とご理解ください。

 

結果はキレイになって納品できました。

 

ただこの振袖着物には上の画像部分以外に、ざっと数えて103ヶ所の黄ばみ変色がありました。

 

全ての黄色い変色をしみ抜き漂白と格安柄足しでキレイにし、最終的にカビを洗い流す目的でみず洗いAコースで処理しました。

 

その料金が総額で25,000円です。

2万5千円。

 

2.5万円は高いですよね?
ぜひご自身の感覚で
お考えくださいませ

「オタクは安いお店じゃなかったの?」
・・・ (^^;

当店は着物専門クリーニング店としては格安料金でサービスを提供しているお店です。

 

実はお店としては格安店、というよりも適正料金店と感じていただきたいと考えています。

 

安いと言っても残念ながら「どんな汚れでも30円で落とします!」、「着物丸洗いが280円です!」というケタ違いの激安店という意味ではありません。そのクラスの料金は当店でもさすがに不可能です。

 

例えばシミ対策・美白の美容医療や歯の治療。

 

美容医療と言えば普通の医療行為と違いそのサービス料金は自由に決められます。

 

歯科でも保険の効かない「ちょっと良い目の治療やかぶせモノ」を選択すれば、歯科医により「高かった、安かった」と金額に差があります。

 

美白医療代が3万円のクリニックがあれば6万円のクリニックもあります。

 

もし3万円の美白医療が6万円の美白医療と比べて効果が同じだとしたら ───。

 

どう評価なさるでしょう?

 

安い?適正価格?

 

「着物のクリーニングやしみ抜きは美白医療とは違う!」とおシカリを受けるかもしれません。

 

でも考えてみれば美容医療や歯科医療の方が明らかに高度な技術で長い間勉強して技術や理論を習得し、さらに高い責任を負うサービスです。

 

美容医療でも歯科治療でも着物クリーニングでも、結果が同じレベルであれば料金が安い方が良いと考えますがいかがでしょうか。

 

振袖全体、103ヶ所に広がった黄色い変色じみをキレイにした着物クリーニング料金として、2万5千円は安いのか高いのか ───?

 

その答は皆さまがお持ちです。

 

しみ抜き+漂白+柄足し
そしてみず洗いAコース
合わせ技でお安く?
カビ変色じみ
ビフォー・アフター

長期保管の正絹振袖着物
「娘にも着せてあげたい」
その対価は2万5千円!

2.5万円の着物クリーニング代
・・・安いの?高いの?(^^;

 

着物クリーニング料金として2万5千円は高いのか安いのか?

答えは皆さまおひとりずつのお考えにより変わると思います。

 

料金大公開ビフォーアフターのこのページでは、ビフォーアフターとその費用に加え、着物全体に及ぶ大規模な着物染み抜きクリーニング料金の当店の見解をご案内させていただきます。

 

想い出のつまった振り袖着物に
無数の悪の黄色い変色トラブル

着物クリーニングに出す背景
お嬢様が妙齢に

 

今回ご紹介する振袖着物は30年前にご自身が着用した、想い出がいっぱいつまった着物だったそうです。

 

母上さまや祖母さまが愛情を込めて用意してくれた振り袖着物。

 

ついにお嬢様が妙齢になるにあたり着る機会ができたところ、ひさ~しぶりにタンスから出してみたら・・・。

 

よくあるカビの黄ばみ・茶色じみ変色事件が!

 

結果的に2万5千円(送料別)も支払わなければ見た目をキレイにする事ができなかったというおサイフには悲しい現実が待っていました。

 

30年タンスにしまいっぱなしの振袖着物
クリーニング代2万5千円は1年に換算すると

 

少し見方を変えると、この金額は経済的だったかもしれません。

 

30年前に着て、仮にクリーニングしていたとして ───

その後一切のお手入れをせず、タンスの中に収納しっぱなしで、なおかつ陰干し虫干しもしていなかったとしたら ───?

 

2万5千円を30年で単純に割ってみると、1年当たりの負担費用は833円になります。

 

この間陰干し虫干しする事もなく、ずーっとタンスに収納しっぱなしだったとしたら?1年で約800円なら、妥当と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

もし今回のクリーニング料金が10万円だったとしても、1年当たりなら3,300円です。

 

・・・(^^;

年3,300円だとちょっと高く感じて

しまいます・・・。

 

もし着用直後に1度、その後5年に1度クリーニングしていれば、これまで合計7回のクリーニングを経た事になります。

 

さて、7回の着物クリーニングでこの振袖着物に現れた無数の黄色・茶色い変色は防げたのでしょうか ───?

 

毎年クリーニングしていたとしても、
防ぐ事はできない黄色・茶色の変色

 

重要なポイントなので慎重に書きます。

白い花柄や模様を描く白い顔料には、長い目で見ると黄色く変色させる成分がもともと含まれています。

 

今回ご紹介の振袖着物も仮に毎年クリーニングに出していたとして、黄色い変色が現れていない状態なら着物専門クリーニング店での処理は丸洗い処理だったはずです。

丸洗いは軽い油汚れを落とすくらいの洗浄力しかなく、そもそも黄色に変色する可能性のある成分やガッチリ成長したカビを除去する能力はありません。

 

つまりもし毎年クリーニングに出していたとしても、10回目か20回目のクリーニングの見積もり時点で薄い黄色の変色が発見されていたと思います。

 

その時点で今回のような着物しみ抜きクリーニングをするかどうか選択にせまられたはずです。

 

それでは料金はどの程度になったのか?
はたして2万5千円もかかったのか?

 

全国的な着物クリーニングの料金相場感から料金を算出してみます。

 

今回の振り袖のように着物全体に散らばった黄色い変色を元に戻す処理は、実はよくある事例です。

 

黄色や茶色の変色色合いの違いや大きさの大小、あるいはその数はさまざまです。

 

ただハッキリと言える事は、振り袖や留め袖・訪問着など冠婚葬祭に用いられる格式の着物を含め、正絹である限り常に起こりうるトラブルが黄ばみ変色だという点です。

 

日々の営業の中でよく寄せられるトラブルのひとつなのです。

 

これまでご相談いただいたご内容から
一般的な着物専門クリーニング店の
お見積内容とその料金を算出
すると

今回の振袖着物の見積もりと
実際のご請求額

今回の振袖着物のクリーニング料金の内訳とお見積り、ご請求額です。

 

ご相談内容

●ご相談の品:振袖着物(地色:赤)

 

・お嬢様の成人式・卒業式に着せてあげたいと30年保管しっぱなしだった振袖を久しぶりにタンスから出してみたら、振袖着物全体に無数の黄色・茶色の変色じみがありあわてて相談した。

 

・ご自身も記念の日に着た家族の想いがたくさんつまった振袖。

 

・費用にもよるができるだけキレイにして着せてあげたい。

 

・アレルギーがあるのでカビはできるだけ洗い流してほしい。

 

お見積り内容と結果
ご相談内容 お見積り 実際の作業と
ご請求額
娘のハレの日の礼装。
着て恥ずかしくない状態にしてもらうのが希望。
カビ菌もできるだけ無くしたい。
できるだけ安くキレイにしてもらいたい。
しみ抜き漂白
+みず洗いA
=25,000円
1.しみ抜き漂白
2.一部柄足し
3.みず洗い
Aコース
※3.みず洗いはカビ菌をできるだけ洗い流す目的で希望された(丸洗いではカビを洗い流す事ができないため)

お見積り通り
25,000円の
ご請求で完了

結果は後払い入金のご報告時にいただいた「全体がキレイになっているようです。ありがとう。」とのお言葉でご満足いただけたと判断いたしました。

とは言え、社交辞令で感謝をおっしゃってくださっただけで実際には料金にもクリーニング品質にもご満足いただけてない可能性はあります。

 

800円の注文でも25,000円の注文でも同じように、ご満足いただけた事がとても幸いです。

 

高額見積もりにビックリ!他の店に
相談をもちかけるのは当然です
という訳で当店に届いたご相談の統計

 

これまでいただいた皆さまからのご相談を振り返ってみたところ、想像通りの結果が出てまいりました。

※実際にご注文いただいた分だけでなく、ご相談だけだったものも含めた統計結果です。 

 

元にしたのはすでにどこかの着物専門クリーニング店・悉皆店・着物和服販売店などで、先に見積もり結果が出た後の、そのお見積額をお知らせいただいた競合他社様のお見積り料金です。

 

汚れの程度に差はあれど競合他店様の
見積もりの中心料金は3~6万円!

●当店のお見積りはみず洗いAコースの
縮み・型くずれ問題は全てご案内済み

ご相談内容 他店お見積り 当店お見積り
訪問着全体に
5~10ミリの茶色いしみ
(ご相談のみ)
合計3.5万円
追加請求の
可能性あり
みず洗い
Aコース
+しみ抜き
漂白
1.83万円
振袖の胸背中
左そでと
前身頃に大小
の薄い黄ばみ
合計5万円
追加請求の
可能性あり
しみ抜き漂白
+格安柄足し
1.8万円
振袖全体に
2~30ミリの茶色いしみ
35万円
追加請求の情報無し
格安柄足し
2.5万円
今回ご紹介の振袖着物にもっとも近いご相談です。
ご相談内容 他店お見積り 当店お見積り
色無地全体に
5~50ミリの
ごく薄い
黄色いしみ
案内不可
汚れが残って
構わなければ
見積ります
みず洗い
Aコース
+浴中漂白
0.8千円
※浴中漂白
みず洗い液に
漂白剤投入で
同時処理
振袖の左そで
後と左後見頃
両胸に20cm
の薄い黄ばみ
(ご相談のみ)
案内不可
担当者いわく
「かなりかか
りますよ」
みず洗い
Aコース
+しみ抜き
漂白
1.22.2万円
五歳男児着物
両袖・両胸に
手のひら大の
輪じみ状変色
※輪じみは
中が薄い黄色
フチが茶色
合計6万円
追加請求の
情報無し、
汚れは一部に
残ります
格安柄足し
2.4万円
※お見積もり時
の料金提示は
3.2万円
手早く済んだためご請求額を減額
ご相談内容 他店お見積り 当店お見積り
小紋ラメ糸有
全体に大きな
無数の
薄茶色のしみ
なし
記録が残って
いなかった
みず洗い
Aコース
+新漂白
+浴中漂白
2.6千円
元は4万円超えの作業→テスト中の新しい漂白法でトラブルOKとの事で減額請求に

着物クリーニング代として
2.5万円は高かったでしょうか?
あるいは・・・

当店が相見積(複数の店への同時
相談)を強くオススメする理由

 

上の表はあくまでも当店へご相談・ご注文いただいた方の中から、お客さまご自身から積極的にお知らせいただいた内容をわかりやすくしたものです。

 

リサーチする目的で伺ったのではありませんので、もしかしたらお客さまの思い込みや聞き間違いがあった可能性は否定できません。

 

情報をまとめたら着物クリーニングに
かかる料金の相場は、やはり高かった

例えば5万円のお見積りだったとします。

相当な額です。家族4人で何度外食ができるか・・・。

 

着物クリーニングには着物に触れてこなかった方がこれまで耳にしたことのない言葉がたくさん出てきます。

 

洗い方、着物のお手入れの考え方、着物クリーニングの常識・・・

 

これはフランス語を知らない人にフランス語でフランス料理の説明をしているようなものです。

 

・・・意味がわからない!

 

そこで当店がオススメするのは、最低3件の着物を専門にクリーニング・お手入れ専門店に同時に相談をする事。

 

もしオタクより安い料金を提示する店が
あったら? バカなの?

・・・(^^;

 

アチコチ見積もりの相談をすると
着物クリーニング料金相場が
手に取るようにわかる!?

上の表は当店が独自にお客さまより相談を受け、知り得た情報です。

 

本来なら極秘情報でHP上で後悔する必要のない情報です。

 

でも、皆さまは少し・・・信じられないのではないでしょうか?

 

「キミんトコが自分たちこそ最安だと
説明するため適当に書いただけの
ウソ情報なんじゃないの?」

・・・(^^;

 

にわかに信じていただけないかもしれません。

ただ少なくとも皆さまよりお寄せいただいた情報として事実だと考えています。

 

これから新たに着物をクリーニングに出そうとご検討中の皆さま。

 

ぜひ当店オススメの相見積でご自身でいくつかのお店へ同じ内容のご相談をしてみてください。

 

着物クリーニングの料金がお店によりいかに変わるか、ご自身で受け止めていただくのが一番だと思います。

 

 

本当は安くない? 着物の
クリーニング料金相場が高・・・

あちこちのページでこうご案内しています。

 

当店は合理的・効率的な作業を選択した結果、格安料金を実現しました

───と。

 

「ウチは他店よりかなり安くてお得ですよ。」とは書いているものの・・・。

 

本当は「当店が安い」というより、「適正価格」と言うべきところだと考えています。

 

私たちが考える適正価格帯の実現化は、従来からある古い技術ではたくさんの溶剤を使い分ける必要があり落としきれない汚れがありました。

 

「これでは適正価格で着物の汚れをキレイにする店の実現は難しい」、と判断したところから始まりました。

 

適正価格を作り上げるために従来型の師匠→弟子、のようなしがらみの大きく時間のかかる技術伝承を優先するのではなく、単純に短時間でよりキレイにできる新しい技術を選択したところ・・・。

 

「このしみは落ちませんでした。これ以上の作業は生地にダメージを~」

 

クリーニング業界にはびこるこの「悪」のメッセージカードを出す機会が激減しました。

 

現在では伝統的な流派の古くからあるしみ抜き技術では落とせない汚れをキレイにするなど、クリーニング品質が互角以上に結果を出せる技術が中心となっています。

 

つまり「適正価格」を実現するために行った施策・技術の選択が、結果的に着物の汚れを安くキレイにできるようにしてくれたのです。

 

「きもの医さんは他店に比べて利益をたくさんけずって安さを実現しているの?」

 

いいえ、そうではありません。利益はしっかり確保しています。

そして提供しているクリーニング品質は他店とほぼ互角 ───。

 

当店のサービスは当店が適正価格だと信じてる価格帯で提供しています。

 

着物を安くキレイにする、という事は「何かをガマンして」「何かを割り切って」、その分お金を節約するという事ではないでしょうか。

着物を安くキレイに
しませんか?
当店ならチャンスありです

 

皆さまがご所有のお着物で「安くキレイにできないかしら?」と思い当たるお着物はございませんか?

 

もしかしたら・・・当店ならば・・・

 

当店なら「えっ!?マジでその料金でキレイにしてくれるのっっっ?」という内容のお見積りをご提示できるかもしれません。

 

ご相談はいつでもお気軽にどうぞ!

 

LINE・メール・お電話、お好きなツールでぜひ一度ご相談くださいませ。

 

皆さまからのご相談、ご質問を・・・

できればご注文を(^^;、心よりお待ちしております。

 


ご利用はお気軽にどうぞ。

画像による無料お見積りは
24時間受付中です。


画像による無料お見積りは直接どうぞ

soudan@kimonoi.com


LINEからでもご相談いただけます

友だち追加 LINE@で写真を送って
無料で見積もりする

●できるだけ早い対応を心がけていますが、ご返答まで時間がかかる場合がございます。

きもの医のホームページをご覧くださりありがとうございました。
m(_ _)m