着物を普通の
ファッションアイテムに

きもの医が理想と目指すもの

着物愛好家以外の方でも日常的におしゃれのために着こなすファッションアイテムになってほしい

縁の下の力持ちは、安くなければ


あらたに着物に興味を持たれた方がいざ着物を着ようとするといくつかのハードルがあります。

  • 着付けの問題      
  • 着物店による押し売り問題
  • 着物お手入れ      
    ・クリーニング料金の問題

私ども きもの医ではこれらの問題のうち、3つ目にあげた着物お手入れ・クリーニング料金の問題の解決の一助になるようサービスメニューの低価格化を実現しています。

 

着物を安くキレイにしてくれるお店があると知れば、利用したくなる方が年々増加すると考えています。

 

生々しい表現ではありますが、きもの医ではこの考えに基づき戦略的に価格設定とサービスメニューの実施を行っています。

▶ 今、着物の立ち位置は?

▶ きもの医が目指す着物に
とっての「」サイクル

※かなり長めのご案内です。

私ども きもの医が目指す着物の未来は
着物が広く普段着として
ファッションアイテム定番化する事
です。

 

そのためには、誰かが着物にとって
良いサイクルを作る必要がある
と強く信じています。

 

きもの医が目指す
着物お手入れクリーニングの
良いサイクルとは

 

着物を安くキレイにクリーニング・しみ抜き・その他お手入れするお店を知ると、
ひとまずお試し利用したくなる

→実際にお試し利用してみる

着物を安くキレイにできた!
ワオッ!

これならたくさん着物を手入れしても
フトコロに優しいっ!
と、お店のファンになってもらえる

→良いお店は人に教えたくなる
→口コミ拡散で
着物を安くキレイにするお店として
徐々にたくさんの方に認知される

口コミによりリピーターとなったお客さまやご新規のお客さまの注文が
どんどん増加する

結果的にお店の売り上げ・利益が向上する
→着物お手入れ業界で評判になる

着物を安くキレイにするお店が繁盛する事を業界他社様が目の当たりにすれば、同じ低価格帯の着物お手入れクリーニング店・悉皆屋が増える。

着物を安くキレイにする
着物お手入れクリーニング店・悉皆屋が
全国に広がっていけば、全国的に
着物のお手入れ価格は下落する

その結果、現在よりも激安店系と高級店系との二極化が鮮明になる

  • 激安店系

→安さを維持しながら着物をキレイにする技術力を向上させあらたなお客さまを獲得する。

そのためにもサービスメニューの商品説明をわかりやすいものに改善する

 

商品説明(作業案内・キレイ品質)は現状よりももっとわかりやすいモノにしないと、意味のわかりにくい案内ではお客さまから相談先のひとつとして記憶されなくなると考えています。

 

またそれでは売り上げが増えません。

 

今後わかりやすい商品解説は着物お手入れクリーニング店・悉皆屋のトレンドになってくると考え、当きもの医では商品解説に力を入れてまいります。

 

当ホームページ各ページの最下部に「このページのご案内でわかりにくい点があればお教えください」ボタンを配置し、ご指摘を受けた点についてできるだけわかりやすい内容になるよう改善し続けます。

  • 高級店系

→安心・信頼されるための品質の向上で高級店を利用するお客さまの囲い込みを図り顧客流出を防ぐ。

→そのために商品説明等情報発信が増える

ここまでくると着物をどこで手入れしよう?
と、着物お手入クリーニング店や
お手入れ方法を選ぶ際に
費用やキレイ品質が
わかりやすく案内されているので
消費者の皆さまが判断がしやすくなる

 


 

これが きもの医が目指す
着物のファッションアイテム定番化
のための良いサイクルです。

 

そのサイクルで何が起こるでしょうか?

 

前述のサイクルの中でご案内のように着物を着るにあたっての大きなハードルのひとつ、費用を抑えた着物お手入れ・クリーニングが全国的に可能になれば、

「今日は着物を着よう!」

と着物を着て出かける方が増えると考えています。

その根拠は?

 

もしワンピースのクリーニング料金が
今の着物まる洗い料金と
同じだったとしたら?

 

街にたくさんある一般のクリーニング店さま。

婦人用ワンピース・ドレスで例えると安いお店なら400円~、高いお店でも3千円程度でクリーニングできるお店がほとんどです。

 

もしも・・・

ワンピースドレスのクリーニング料金が
全国的に8千円だったら?

しかも「ワンピは家では洗えない」
との常識があったとしたら?

 

汚れ方によっては しみ抜き料金が追加され、
平均で1~3万円かかるのが
常識価格だとしたら?

 

安いものだと3千円くらいで購入できるワンピースドレスのお手入れ料金が8千円。

 

はたしてワンピースドレスを着て
街に出る方が
今ほどたくさんいらっしゃるでしょうか?

 

着物は洋服でいうワンピースの延長線上にあるファッションアイテムです。

 

残念ながら着物を安くキレイにすると宣言している当きもの医でも、400円ではクリーニングそのものができかねます。

 

3,000円なら全体クリーニングではなく しみ抜きのみ、部分洗いなど個別注文の組合せでギリギリ実現できそうです。(送料込みで3千円を下回る事もご注文内容によっては可能です)

 

着物を安くキレイにすると宣言しても
ワンピースドレスよりは
高額なお手入れ料金になる現実。

 

じくじたる思いもありますがそれでも着物を安くクリーニングしようとのご要望をお持ちの皆さまにとって、少しでも安くキレイにできるよう日々奮闘しているところです。

  • 着物に興味はなかったけど          
    親類などから着物がまわってきた
  • 母・祖母のお下がりがドッとある 
  • 着物に興味が出てアンティーク    
    ・中古商品を見まくっている

これから着物を着よう、着物を着てみたいと思う方はたくさんいらっしゃるのにも関わらず、お手入れ方法のわかりにくさや費用が高額だとの少々誤った常識があり、一歩踏み出せない方がたくさんいらっしゃるように感じています。

 

実際に着物がドレスに取って代わる主要アイテムになるのはなかなか難しいと思われます。

 

2017年、現在外国人観光客によるインバウンド効果で特に大阪を中心とした関西圏は盛り上がっており、旅行客の皆さま、特に女性外国人観光客の皆さまには着物がとても高い人気があるのは周知の事実です。

 

今、女性外国人観光客の方々は喜んで着物やゆかたを着用し、大阪の繁華街・ミナミを自由に闊歩されているのが日常風景となりつつあります。

 

ジワリと着物のファッションアイテム定番化が進むのでは?と期待しているところでもあり、使命感を持って
ますます着物を安くキレイにしなければ!

 

との思いを強くしている今日この頃です。

 

着物のファッションアイテム定番化にとって良いサイクルが生まれるための「縁の下の力持ち」エンジンとして、微力ながらも研鑽に励んでおります。

 

全国の皆さまにご利用いただける着物お手入れクリーニング・ネットショップとしてご利用いただいたお客さま全員が「良かった!」とお感じいただけるよう、今後とも革新的で合理的な技術を導入し、できる部分から低価格化に拍車をかけていく所存です。

 

いつでもお気軽にご相談くださいませ!

きもの医のホームページをご覧くださりありがとうございました。

m(_ _)m


友だち追加 LINE無料画像見積り
月~土曜 12~22時