新しい着物しみ抜き技術は
やっぱり不安ですか?

全国的に採用の少ない新技術で
安くキレイな結果を送りたい!

 

新しい着物しみ抜き技術で
着物クリーニングに安さ

汚れの種類を3つに分別した
シンプル構造の着物しみ抜き法

皆さんは汚れの種類がいくつあるか数えてみた事がありますか?

 

おそらくそんな風変わりな事をした経験があるのは洗剤・汚れ除去溶剤メーカーさんやクリーニング業にたずさわる方くらいだと思います。

 

ざっと着物にできるしみ・汚れは3つあります。たったの3つに分別できます。

「え?そんなバカな。だまされないぞ」・・・(^^;

 

全貌が見えるまで少々信じがたいかもしれませんが、着物にできる汚れやしみの種類は本当に3つにまとめられるのです。

着物の汚れの種類はたったの3つ

【1】普通の汚れ=皮脂・ファンデーション汚れ・ホコリなど

【2】皮脂以外の普通の汚れ=食品・飲み物・アルコール・汗・血・雨・油・ドロなど

【3】黄色・茶色に育つ変色じみ

 

もちろんこれら以外にも探し出せばいろいろ出てくると思います。食器用洗剤やら換気扇のグッタリ真っ黒汚れやら ───お子様のよだれなどなど。

 

要はそれらも全て、ざっくりまとめれば3つに収まるのです。

 

3つとは?

簡単に言って1つのしみ抜き処理方法で落とせる汚れをまとめたものです。

 

上記【1】~【3】は、大別して3つのしみ抜き方法しか用いません。

 

細かく分ければもう少し方法は広がったりそれぞれを組み合わせたりなど出てきますが、3つの方法で9割以上の着物によくできる汚れを処置できるのです。

 

すぐに終わりますので「まあ最後まで読んでやろう」と温かい気持ちであと少しだけ読み進めて下さい。

3つの手法で100種類以上
着物のしみ・汚れをキレイに

当店が用いる新技術なら3種類汚れを全て安くキレイにできます。

誤解されると困るので補足です。正絹着物の格安みず洗いコースは確かに当店独自開発です。ところがその他のしみ抜き技術は当店が独自開発したものでは当然ありません。信頼できる関西の良心的洗剤開発メーカー様と、同じ方向を向いて走り続けてこられた偉大な先駆者が作り上げられた技術を用いています。

 

着物の汚れ落としやしみ抜き・変色の復元加工処理は結局、同じ処理を繰り返す手法です。着物の状態によりいろいろ工夫も必要ですが、結果的に同じような処理を繰り返します。

 

危険があったり処置できない場合も含めて日々その技術を用いた処理を繰り返す私どもにとって、いかに短時間でキレイにできるかが勝負です。

 

多くのお客さまは安い方がウレしいです。当店にお見積りを依頼される方の多くも安さを求めていらっしゃいます。

 

当店としては安さをひとつの大きな売りにしている以上、期待にそえる範囲の安さで着物をキレイに仕上げなくてはなりません。

 

そのためには導入にかかる練習・勉強量が少なく、そして安全性が高い溶剤・技術なら正直「何でもいい。どんな技術でもどのメーカーさんが販売している溶剤でもいい。安くキレイにできるなら」 ───。

 

本当にこんな考えで導入した着物のしみや汚れ・変色をキレイにできるやり方ですので、ご利用いただけば「あら?本当にキレイになってる。しかも見積もりの範囲内の料金だった。ラッキー♪」と多くの方に実感いただけている自負もございます。

 

よ~く考えてみて下さい。

用いる技術ってそんなに重要でしょうか?

 

結果的にしみ抜きを依頼した着物がキレイになっており、その費用が「よしよし」と感じられればオッケーではありませんか?

 

当店はこのように結果を見てご判断いただける方にはとても使いやすいお店としてたくさんの仕掛け・工夫をシステム・技術に導入しています。

 

「ここまで書いてアンタ何言うてるの?」と思われるかもしれませんが結果を重視した着物しみ抜きクリーニングの際には、ぜひ当店も見積もりを依頼するお店のひとつとしてご留意いただければ幸いです。

 

「『安くキレイに、着物の気になる汚れを安くキレイにしたい』希望があれば、きもの医に見積もらせる。」

 

結果、「利用して良かった」との感想につながるよう努めさせていただきます。

 

しみ抜きは新技術で大進化!
新技術だから格安が実現!

新しい洗剤・新技術導入で
熟練技術者いらず?

着物クリーニングの源流は
丸洗いではなく洗い張り

広く誤解が広がっていますが、現在着物クリーニング・着物のお手入れとして一般的な丸洗いはわずか100年ちょっとの歴史しか持たない、非常に新しいクリーニング方法です。

 

丸洗いが出現以前、着物の洗濯といえば洗い張りでした。

 

伝統的と言える着物のクリーニング法は唯一、正確に申し上げれば「洗い張り」だけです。

 

現在も生き残っている洗い張りクリーニングはその手間と費用の点から多くの消費者の支持を集められずに、ごく一部の高級着物や高額な費用をものともしない方向けの超高級着物クリーニングとなっています。

 

おサムライさんの時代も現代も、着物にできた目に見える汚れをキレイにするのは今で言うしみ抜き処置でした。

 

今日本全国で提供されているしみ抜き技術は非常に新しい技術で、汚れ落とし能力が極端に低い丸洗いとセット、合わせ技で受注する事を前提に進化してきたものです。

 

繰り返しになりますが長らく続く着物の伝統文化から見れば、現代多くの着物専門クリーニング店が採用して主流となっているしみ抜き技術や丸洗い技術は目新しい技術なのです。

 

 

ことしみ抜きに関しては
工夫と挑戦で進化してきました

残念かもしれませんが当店は新規参入組で、ベテランと呼ばれる技術者はおりません。

 

当店は新規参入組らしく、これまで無かった考え方・方式の下に発表される新しい技術と新しい洗浄剤を積極的に用い、日々着物を安くしみ抜きしクリーニングし、納品しています。

 

大切な事は ───

 

これまで長年、伝統的に積み上げてきた技術を時間をかけて習得したベテラン技術者にまかせられないなら、そんな着物専門クリーニング店には出せない!

 

とお感じの方は、当店はミスマッチなのです。

 

ルイ・ヴィトンのサイフを買うため、オリジナルデザインの手作り革製品販売店に行くようなものです。(もちろんヴィトンの製品は取扱なし)

 

ご気分を害された方にはお詫びいたします。

 

お伝えしたいのは『伝統を重んじる、積み重ねてきた技術でないと不安を感じる方』にはモノ足りないお店である可能性が高い、という点です。

 

古くから行われてきた洗い張り技術は今の形になってから長い長い年月を経て、確かに日本の代表的な技術の一つとなっています。

 

ただ全国で広く注文できる丸洗いは着物にできるたくさんの種類の汚れを落とす能力を持ち合わせていません。

 

結局は着物の部分的な汚れをキレイにするのは、やる気を持った人の力だと考えるのです。

 

そう考え素人集団で始まった当店は今、ベテランとは呼べないもののしっかりとマニュアル通りに作業を進められる、着物を美しく再生する経験を持った技術スタッフが居ります。

 

皆さんのまわりにもいませんか?

どこかで習った訳でもないのに料理が上手な方やスポーツ万能の方、異常に電車の知識を蓄積している旦那様やご子息。

 

人は情熱を持って力を注げば相当な事ができます。

 

私どもの注力先は『着物の汚れを安くキレイにできる技術習得と高いレベルの技術維持』で、肩書はなけれどもご注文いただいた皆さまに『喜び』をふるまってこれたと考えています。

 

そもそも論で恐縮ですが当店のコンセプトやポリシーは、着物ルールや伝統的な技術にマッチしていません。

 

着物自体に安さを求めると昔は木綿や麻素材の着物でした。これらは自分で洗える素材として知られています。

 

現代の着物事情ではどうでしょう?

安い着物とは、なんと正絹もののアンティーク・中古品を指すものとなっている側面があります。

 

目立つところの数カ所に商品価値を大きくおとしめる汚れ・アクがある着物なら、本当に千円程度で流通しているのです。

 

もちろん新品で流通している着物はそれなりの価格ですがこれもピンきりです。

 

こういった時代の流れを感じながらも、着物専門クリーニング業界にはこれまで「着物の汚れをキレイにするしみ抜き料金を『現在の相場よりも安くしよう!』」と考えたお店がありませんでした。安くする必要がなかったからです

 

「なぜ料金を安くしなければならない?」と考えるのは古い業界ならあって当然の

考え方です。

 

長く続く業界ではもれなくそんな風に感がえてしまうのは当然と言えば当然です。

 

お客さまがたくさんいて『いつもありがとう!』と礼を言われる技術のお店なら、値段を下げるなど考えが及ばないのは人情です。

 

私どもがまず『料金の安さ』から発想できたのは、異業種参入の後発組だったから。代々受け継いだ着物専門クリーニング店の子女だったとしたら、『料金に触れる、値段を言う』考えは起きなかったと思います。

 

 

当店のコンセプトを一口で言えば、「着物の汚れを安くキレイにできるならプライドなど無視してどんな技術でも考え方でも受け入れるお店」です。

 

逆に言えば新技術がどう、伝統がどうなどと言ってては、何より安さにこだわって着物をキレイにする事自体がかないません。

 

着物クリーニング料金の相場感からしてガツン!とインパクトのある低料金で安く着物をキレイにする事が、当店の最大の関心事であり目的です。

 

着物を安くキレイにする事こそが存在意義で、価値だと固く信じています。

 

同じような品質が提供できる場合は、より安くできる技術・洗剤を選択しています。

 

また新しい技術・洗浄剤の方が提供できるクリーニング品質の成績が悪いと判断した場合は、古い技術・洗浄剤を選択しています。

 

お届けする着物クリーニング品質が「悪い」と判断されてしまうと次回のご利用が期待できなくなります。そんなお店は早晩なくなるでしょう。

 

そのため着物クリーニング品質は絶対的にゆずれない、最優先項目となっています。

 

そしてその料金の安さも絶対に重要です。

 

 

全国の着物専門クリーニング店の料金相場と同程度であれば、「着物を安くキレイに」とのコンセプトがウソになってしまいます。

 

それではやはり着物を安くしようと利用してくださった方から総スカンをくってしまいます。「なんだ、高かったじゃん!イラッ!」と。

 

つまり高いクリーニング品質と安いクリーニング料金をそれぞれ高いレベルで両立しようとすれば、古い伝統的な技術が―とか新発売された機能満載の新しい洗剤と技術が―とか、迷ってはいられないのです。

 

結果として前述の通り、当店の技術は比較的新しい技術ばかりで伝統的手法は少数です。

 

ただいずれにしろ着物を安くキレイにして日々納品しています。

 

「着物を安くキレイにしたい」とのご要望がある方で伝統的技術にこだわらない、

ベテラン技術者の技術力はあきらめてくださるのであれば、当店はとても良いお店になる ───良い選択だったとお感じいただけると自負しています。

 

安く高品質を提供するために
頭をやわらかく維持する考え方

いわゆる職人気質 ───技術者がおちいる負のパターンに、目新しい技術や考えを受け入れられないという、考え方が固い部分があるのも確かです。

 

誰しも自分が年月を重ねて習得したやり方や考え方を信じていますし、否定されるのは心外です。

 

技術畑に当てはまるかはわかりませんが、よく言われる格言めいたものに「なんのための道具(技術)か、ではなく、何に使える道具(技術)であるかを考えよ」というものがあります。

 

私たちも専門知識がなく、ニュース報道などで知る範囲の情報にひとつのがん治療薬が他のがんにも効きそうだ、との研究発表があり、従来よりもすばやくがん治療薬が拡大傾向で承認されつつある動きがある、という朗報があります。

 

また「それならこのがんにも効くのでは?がんじゃないけど薬の効能を考えればこの病気の治療にも効くのでは?」と考えた方々が、さまざまな研究を進めているそうです。

 

病気 ───特に命に関わるがんのような病気と着物の汚れを一緒に語るのは不謹慎、とのお声があるかもしれません。

 

ここでお伝えしたいのは、当店は「着物の汚れを安くキレイにできる」ならその洗浄剤・技術にこだわりがないという点です。

 

ある程度の費用をかければ当店でなくとも・・・当店が提供する以上の高い品質で着物をキレイにする着物専門クリーニング店は、実際にあります。

 

当店が目指すのは品質最優先の、クリーニング品質を最重視するちまたにたくさんあるであろういわゆる高級着物専門クリーニング店ではありません。

 

当店が実現している、またこれからも目指すお店像はこれまで着物専門クリーニング業界に存在しなかった、着物の汚れを安くキレイにする ───

 

高いクリーニング品質とクリーニング料金の低価格化を同時に実現する、コストパフォーマンスに優れた着物専門クリーニング店です。

 

コストパフォーマンスに秀でる目的がより高いレベルで実現できるなら、今主に用いている洗浄剤も技術も、別のモノに取って代える心づもりなのです。

安さを実現するため当店が採用
した洗浄剤と技術

 

当店が着物を安くキレイにできる根拠のひとつに「自分たちででテストしたから」こそわかる、性能の違いがあります。

 

まれにテスト用の試供品を無料・格安で入手できる事もありますが、ほとんどは自社で最小単位の溶剤・洗浄剤を購入してテストする方法です。

弱小小規模着物クリーニング店の悲しさです・・・

 

これまで使用していたA社のしみ抜き剤と新発売されたB社のしみ抜き剤。

 

これまでの比較テストを行った結果をおおまかにまとめると、新しく発売された溶剤・洗浄剤の能力が確実に従来品を上回っているとの結果が出ています。

 

新しいものが全て良い、という事ではなく実際にテストして品質を確認し、安全性を確かめた上でお客さまの商品への作業で使用すると ───

 

結果的に従来品よりも短時間処理が可能になったりよりキレイに汚れを除去できたりする ───

 

この一連の事実 ───従来よりも安い料金でよりキレイに汚れを処理できる ───そこで新発売の洗浄剤に切り替え切り替えし、年度毎に原材料費・人件費を見直して現在の料金体系に落ち着いています。

 

もちろん従来品でも能力が勝るもの、安全性に勝り事故を起こしにくいものと併用する安全策はとっており、ケースバイケースで使い分けたりもしているので従来品が全て悪い、という趣旨ではありません。

 

単純にこれまで10分かかっていた1センチの黄ばみ変色処理を2分でできる場合が多いので、10分かかっていた時代の料金を見直して作業時間2分の課金に直しただけ ───

 

当店の安さの実現は、本当にそんなわかりやすいところがもっとも高い比重となっています。

 

知ってみると「当たり前の事しか言ってないよな」とお感じになると思います。

 

・・・(^^;

 

当たり前の事を当たり前にした結果、「安いです!」と猛アピールをしているところです。

 

着物の汚れを安くキレイにできる理由、根拠をご理解いただけたなら最高の結果です!

 

着物の汚れを安くキレイに
する・・・そのために必要な事

安さ実現をスタートとするか
まず品質ありきとするか
スタートの違いで変わるコスパ

 

結局当店がもっともこだわっているのはコストパフォーマンスです。

 

「これだけキレイになったのにこんなに安く済むの?」

「この安さでこんなにキレイになるの?」

 

これまで着物をクリーニングに出して、こんな感想を持った事がありますか?

 

一般的なサービス業では日常的に・・・世界中で起きてる現象だと思いますが、特に着物のクリーニングの現場では経験された方はほぼいらっしゃらない現象・・・。

 

セールストークで恐縮ですが、当店では、当店なら着物のしみ抜きやクリーニング利用後にこんな感想を持てる可能性があります。

 

他のページでもさんざん発信していますが、当店が自信を持ってこう言えるのはそもそも安くなるような課金方式であり、安く済むような洗浄剤と新しい技術を採用しているからにほかなりません。

 

他の着物専門クリーニング店や悉皆店で目が飛び出るほどの高額お見積りをズドンと提示された方はもちろん、初めて着物をクリーニングに出す方でも安心して利用できる仕掛けがたくさんある ───

 

きもの医はこれまで無かったそんな着物専門クリーニング店だと自負しています。

 

ご相談は無料です。

いつでもお気軽にメール、LINE、お電話でお問い合わせください。

 

当店ホームページの各ページの最上部にクリックするだけで簡単にメール・LINE・電話でご相談が始められるようにしています。

 

もちろん他の着物専門クリーニング店・悉皆店さまと同時の相見積あいみつもり依頼で結構です。

 

お気軽にどうぞ。

いつでもお待ちしております。

 

きもの医のホームページをご覧くださりありがとうございました。

m(_ _)m


友だち追加 LINE無料画像見積り
月~土曜 12~22時