着物みず洗いコース利用前に
ご理解必須のリスク・デメリット

当店へご相談の際はムズかしくお考えにならず、ご自身が希望する内容を下記のような普通の言葉でお伝えください。

着物のクリーニングの勉強をする必要はありません。

  • ○年○月○日までに戻してほしい
  • ○円までが希望
  • ○円を超えると出せない
  • 特定部分の見える汚れが気になる
  • えりの汚れが気になる
  • しわが気になる
  • アンティーク・中古着物でそでを通すのが気持ち悪い
  • 着物で一般的なクリーニングができれば良い
  • ニオイがキツくて着れない
  • たくさん汗をかいたから気になる
  • 丈を○○cm出したい、詰めたい
  • 幅を○○cm出したい、詰めたい
  • 反物を着物に仕立てたい
  • 水で洗いたい

「丸洗いをお願いしようと思うんですが・・・」とのご相談をよくいただきます。

しかし経験上、着物クリーニングで一般的な丸洗い(京洗い・生洗い・『屋号』洗い)の本当の中身を理解している消費者は多くない、と痛感しています。

それは着物販売店スタッフや着付け/お花/お茶/日本舞踊などの習い事の先生方やスタッフの方も同じです。

実はえりの筋状汚れなどごく一部を除き、正絹着物の見える汚れは手作業である格安汚れ落としえり拭き/えり洗い等部分洗い染みしみ抜き変色処理格安柄足しなどでの処置が必要です。

また仕上げアイロンだけのご利用も可能です。

丸洗いはえりやそで口以外の見える汚れをキレイにするのにあまり効果的だとは言えません。そのため当店では丸洗いセットを必須とせず、気になる汚れだけをキレイにしてとのご要望を広く承っています。

『本当に丸洗いで良いのですか?』と逆に質問すると、後に上記例のような本音を伺う事ができます。

上記例のような直接的な希望を伺う事で、ご相談者様にとって『迷う要素の少ないお見積り』が可能となります。

ぜひ上記例のような普通の言葉でご希望をお寄せいただき、余計な処置を含まない適切なお見積りをお受取り下さい。


着物の形を保ったまま水でザブッと洗う『着物みず洗い 以降、みず洗い 』はとても強力な良い面があります。
 反面、とても残念な悪い面もあります。

着物クリーニングの中でこれほど『向き不向き』が適した表現がないほど、みず洗いは着物を選びます。

このページでは「2千円ちょっとから着物を水洗いできるクリーニング」に興味を持たれた方に向け、サービス提供者として正直に注意点・デメリットをお伝えしています。

みず洗いに適した着物は1度みず洗いしてトラブルが起きなければその後のクリーニング代を大きく節約できます。これはハッキリ断言できます。

逆に適さない着物は1度のみず洗いで「あぁ・・・なぜみず洗いに出したのだ。バカだった。注文した時に戻って他のクリーニング方法へ注文し直したい」と、大きな後悔にうなだれるでしょう。

みず洗いのメリットを最大化するためにも、お手数ですがこのページでご自身で判定してみて下さい。

全てのデメリットを受け入れた上で、それでもみず洗いを注文したいかどうかを ───。

みず洗いはこのページのメリット・デメリット・注意点をしっかりご理解いただいた方のみご利用いただけるメニューです。

先に着物みず洗いのメリットを、その後にデメリットをご案内しています。ご都合に合わせ読み進めてくださいますようお願いいたします。

着物みず洗いのメリットをパスし
すぐにみず洗いのメリットを見る

みず洗いのメリット
格安料金で汗・ニオイを激減できる

数千円で汗汚れ・ニオイの
原因物質を大きく除去できる

突き詰めると着物みず洗いの大きなメリットはこの2つです。

汗汚れにまみれた着物、嫌なニオイすぎて着れない着物には「これしかない」と言えるほど強力に洗い上げられます。しかも格安料金で。厳密に汗・ニオイ汚れを解決する方法はもうひとつ、洗い張りがあります。洗い張りはお仕立て直しを含む処置であり、一般的に言って格安料金と表現できない高度なクリーニング工法です。

着物CLクリーニング代を超絶節約できる

みず洗いのデメリットで紹介している縮み問題は1度目のみず洗い時に起こります。そして2度目以降のみず洗いではそれ以上大きな縮みは起こりません

これはそもそも洗うたびに大きな縮みが起こるような無茶な洗い方をしないため得られる効果です。

みず洗いで得られる節約効果を見る

初めてのみず洗いを経験後、その寸法で問題なくお召しになれるのであれば以下のようなトラブル発生時に強力な節約メリットが芽生えます。

 ★雨でずぶ濡れになっても
 ★赤ワインをこぼしても
 ★体臭のキツい方に貸しても
 ★ドバッと食べこぼしを付けても
 ★白カビ・黒カビを生やしてしまっても
 ★変色ができても・・・

こうしたトラブルを解決する際、最終的に水を用いる必要があります。

みず洗いは着物全体を水にひたす工法であるため、汚れを落とした部分のすすぎ時間を大きく省けます。

すすぎ時間を大きく省ける事による時短化は、当店に置いては「料金値下げできる」と同じ意味を成します。

つまりみず洗いを行うから染み抜き料金を大きく安くできるのです。

汚れを気にせずガシガシ着物を楽しむ ───。これって着物愛好家の皆さまにとってある意味『夢』なのではないでしょうか。

クリーニング代を喜んで支払う方はいません。でもクリーニングせざるを得ない状況になれば費用が安い方がうれしくありませんか?

それはサービス提供側の当店もそうです。安い費用で着物の大きなトラブルを解消できれば、続けて利用していただけるのです。

みず洗いはリスクがあってもクリーニング代そのものの節約に直結する、かなり風変わりなクリーニングメニューです。

格安着物みず洗いは1点洗い

ーきもの医の着物みず洗いには
軽いはっ水性能があります

数滴の水滴ならすぐ拭き取る事で
しみ化を抑えられます

●大雨やコップの水をドバッとこぼした際の水の染み込みは防げません。

●着用ごと、クリーニングごと、しみ抜きで処理をした部分ごとに弱はっ水効果は失われます。予めご了承くださいませ。

 

着物みず洗いのメリット
縮み・色移り・縫い糸切れ・傷拡大

正絹着物みず洗い
クリーニングご注文時の
ご了承事項

高い洗浄力と引き換えに
起きる着物の変化とは

自分で洗うのと同じくらい失敗するの

いいえ。皆さまが一生懸命ネットや知り合いから得た『水で安全に洗う方法』に比べ、みず洗いははるかに安全に洗い上げられる ───これが本当のところです。

少し踏み込んだ内容です。つむぎひとえ以外、比較的大きな縮みリスクを否定できません。

ほとんどの着物はシルク=絹100%です。水で洗う際、毛や綿以上に繊細さが求められます。洗濯機での『回し洗い』は正絹着物にとって自殺行為とも言えます。それと比べれば着物みず洗いは『非常に安全性が高い』と表現しても問題はないと自負しています。

続きを読む

でも・・・「当店のみず洗いはカンペキに美しくキレイに洗い上げられ、なおかつリスクはまったくありません!」と言えるかどうか ───。

まったくそんな事はありません。短い言葉で言えば「ケース・バイ・ケースで提供品質が変わる」というのが実情です。

悪い事は言いません。ジャストサイズの着物、少々小さめの着物、真っ白な表地に青・赤・緑・紫色の柄が入り混じっった着物、すそ周辺=八掛の色が表地とはまるで違う色の着物などをみず洗いしたい場合 ───

このページは「後悔を避けられる最後のトリデ」となります。

読み進めていただき、「あぁ、このリスクは起こったら嫌だな」と感じるものがあればみず洗いはお避け下さい。少なくとも後悔する事だけは回避できます。

重ねて言います。皆さまご自身がお家で水で洗うよりははるかに安全に洗えるのがみず洗いです。ですがリスクがまったく無い訳ではありません。

あまねく存在する着物専門クリーニング店やしみ抜き自慢のクリーニング店が格安料金で水で洗うメニューを用意していないのがその証です。

ここまで読み進められた方で「この店大丈夫かしら?」と不安になった方にはこう申します。

みず洗いのリスクを知らずに注文、「こんなはずじゃなかった」という結果になったとします。その瞬間はお店の悪口を言い、クレームをつけ気分は解消できるかもしれません。

でもしっかりみず洗いリスクに目を通さず、「商売でクリーニングしてるんだから問題なくキレイにして納品してくれるだろう」とこのページを適当に読み飛ばしてみず洗いを選択されたとすると・・・そんな適当なお考えでリスクのあるクリーニングに出された『着物の気持ち』はどんなものでしょう?

「めんどうくさくても注意書きをしっかり読み込んで・・・その上で注文したのなら仕方ないけど、なぜしっかりリスクを読み込んでくれなかったのかな、この人は?着物に対し、愛情がない人なのかな?」

着物が生きていれば必ずそう感じるはずです。

着物オーナーの皆さま、着物は着物で生きてはいません。でも生かすも殺すもオーナー様次第である、とも言えるのです。

「そこまでして着物みず洗いの注文を受けたくないの?」 ←いいえ、それは違います。

メリットとデメリット、得られる嬉しい品質と注意点をしっかり理解してからご注文下さい ───結果的にそうする事で「みず洗いした結果、後悔する確率を劇的にへらす事ができる」のです。

繰り返します。みず洗いは皆さまがご家庭で行う水洗い・洗濯に比べはるかに安全にキレイにできます。

でも・・・リスクがあるのも事実です。

ご家庭での水洗いに比べればはるかに安全!
ただし突発的な事故は起こりえます。

当店ではご自身で正絹着物をみず洗いして生じた縮みなどの様々な変化の補正も承っております。

正絹着物みず洗いクリーニングを注文の際はみず洗いする事で起こる着物の変化・みず洗い特有のリスクをご了承いただく必要があります。

みず洗いで起こる何かしらの変化・トラブル発生時の追加補正作業はお客さまが希望される場合のみ有料で承ります。当店がお客さまに『無断で補正を行い、勝手に費用を請求する事は一切ありません』のでご安心下さいませ。

このページの内容を全てご理解いただいた場合は
こちらのご注文申し込みページ
からご注文お申し込みができます。

個人情報・必要事項とともに下記チェックリストへのご入力が必要です。

(ご注文申し込みページより引用)

 

□着物みず洗いを注文の際は、みず洗い特有のリスク(縮み・型くずれ・色にじみ等)があり、みず洗いによる変化の補正は全て有料となる事を理解した

 

変化は事前に予測不能

①正絹着物みず洗い特有の
リスクデメリット

②色にじみ・色ハゲ
・色うつり発生問題

③予測不能の変化が
発生する可能性

④みず洗いによる
着物の変化の補正は
全て有料で承ります

このページの冒頭でも触れましたが、ここまでご案内のトラブル発生時の追加補正作業は全て有料にて承ります。

 

トラブルが起こった場合でも、お客さまが不要だと判断した場合は勝手に追加料金が発生する事はありません。

あくまでお客さまがご要望した場合のみ追加料金が必要になるとご理解ください。

 

トラブル発生時も追加補正作業を希望されなければ、そのままの状態でお見積もり時にご提示した料金だけでご利用いただけます。

 

きもの医のホームページをご覧くださりありがとうございました。
m(_ _)m