着物のお直し寸法直し料金表
国内手縫い・和裁士仕事です

本格和裁士による格安なのに
正絹着物を手縫い寸法直し

当店へご相談の際はムズかしくお考えにならず、ご自身が希望する内容を下記のような普通の言葉でお伝えください。

着物のクリーニングの勉強をする必要はありません。

  • ○年○月○日までに戻してほしい
  • ○円までが希望
  • ○円を超えると出せない
  • 特定部分の見える汚れが気になる
  • えりの汚れが気になる
  • しわが気になる
  • アンティーク・中古着物でそでを通すのが気持ち悪い
  • 着物で一般的なクリーニングができれば良い
  • ニオイがキツくて着れない
  • たくさん汗をかいたから気になる
  • 丈を○○cm出したい、詰めたい
  • 幅を○○cm出したい、詰めたい
  • 反物を着物に仕立てたい
  • 水で洗いたい

「丸洗いをお願いしようと思うんですが・・・」とのご相談をよくいただきます。

しかし経験上、着物クリーニングで一般的な丸洗い(京洗い・生洗い・『屋号』洗い)の本当の中身を理解している消費者は多くない、と痛感しています。

それは着物販売店スタッフや着付け/お花/お茶/日本舞踊などの習い事の先生方やスタッフの方も同じです。

実はえりの筋状汚れなどごく一部を除き、正絹着物の見える汚れは手作業である格安汚れ落としえり拭き/えり洗い等部分洗い染みしみ抜き変色処理格安柄足しなどでの処置が必要です。

また仕上げアイロンだけのご利用も可能です。

丸洗いはえりやそで口以外の見える汚れをキレイにするのにあまり効果的だとは言えません。そのため当店では丸洗いセットを必須とせず、気になる汚れだけをキレイにしてとのご要望を広く承っています。

『本当に丸洗いで良いのですか?』と逆に質問すると、後に上記例のような本音を伺う事ができます。

上記例のような直接的な希望を伺う事で、ご相談者様にとって『迷う要素の少ないお見積り』が可能となります。

ぜひ上記例のような普通の言葉でご希望をお寄せいただき、余計な処置を含まない適切なお見積りをお受取り下さい。


当店は着物専門のクリーニング店です。そして着物CLは染み抜きも柄足しも虫干し代行も、全て自社処理です。つまり着物CL ・着物しみ抜き売上はそのまま利益となります。

着物CL店だから、と誤解を受ける事があります。「着物CL店の店員だからお直しもよくご存知でしょ?」と。

恥ずかしながら答えはノーです。実は私どもは和裁についてはド素人集団です。

ド素人が変にかたよった知識を得て皆さまからのご相談に対応する事もできました。ですが品質やリスクを正直にお伝えする事を良しと考えられません。

そこで素人らしく専門家に丸投げしよう、と考えるに至りました。着物のお直し・寸法直しは信頼できる、高い技術を持つ和裁工房さまへ委託しようと。

このページでご案内の和裁(着物のお直し・寸法直し)は全て外注先の和裁工房さんに処置を委託しています。
 ※本当に信頼できる和裁士集団さまではありますが、『当店→和裁工房』と、当店を間に挟む事により当店のマージンもご請求額に含まれるのは事実です。
 高い品質を『少しでも』安く収めたい際は直接和裁店へご依頼される方が、安価に済む可能性があります。
 当店は本質的に外注の和裁で稼ごうとは考えていないため、お得に利用できるよう和裁専門店をお探しの上、比較検討してご利用いただく方法がオススメです。

提供品質は確かです。間違いありません。本格的に勉強し習熟度の高い和裁士さんによる手技です。ここはご安心ください。

 

着物専門CL店クリーニングの強み
クリーニングご利用で割安

安さ維持のための
2つの料金体系

当店は「着物を安くキレイに」を社是に料金体系を作っています。お直しについても「お安く提供」できなければポリシーに反してしまいます。

しかし完全外注の着物お直し・和裁サービス料金を安くするのには限界があります。ある程度の利益が出ないとサービス提供自体が続けられません。

 

そこで考えました。2パターンの料金にすれば良いのでは?と。
 ※その他のサービスの料金体系にもれず、料金形態を2つにした事でシステム自体はわかりづらくなっています。「その分安く利用できるのね」とご理解いただければ幸いです。

お直しのみのご注文時

着物のお直しだけのご依頼時は必要最小限の利益だけ載せて市場相場料金よりも安く設定しています。これで必要最小限の利益は得られ、市場相場よりも安くできました。もっとも重要なポリシーも守れています。

着物CL +お直し時

着物のクリーニングとお直しを同時に注文いただける際はクリーニングで利益が出せます。

つまり着物CL や着物しみ抜きと同時に注文いただけるのなら、定価料金よりもさらに利益を数百円でもけずれる!と気づいたのです。
 ※誤解を防ぐためあえて書きます。外注、と言っても前後の検品や委託先様との申し入れなど、正直手間はかかります。その手間賃を完全にカバーできるだけのマージンを乗せていないため、和裁のみをご利用される場合はご利用いただくと利益がないどころか・・・。当店の和裁サービスをご利用の節はぜひクリーニングと共にご利用下さいますようご協力いただければ・・・幸いです。お願いではないのですが・・・。クリーニングと同時なら、とても助かるのです。

下記料金表左側は「お直しだけご注文」時の定価、左側の「着物CLと同時注文」料金は、着物CLと和裁お直し・寸法直しを同時注文いただいた際の割安料金です。

着物CL +お直し時料金は
会員さま限定料金です

2020年6月以降、この「着物CLと同時注文」時の料金割引は当店の会員サービスに加入された方限定で利用できます

会員でない方は大変恐縮ですがクリーニングと同時注文時でも料金表左側の「お直しのみ」料金が適用となります。

この点ご注意くださいますようお願いたします。
 ※全体的な料金値上げを防ぐための施策です。なにとぞご容赦くだされば幸いです。

着物CL店がナゼ和裁を?

着物クリーニング・染み抜きしみぬきで利益を出すお店がなぜ着物のお直しを受けるのか? ───それはそうした方が利用する皆さまが使いやすい店になるとの考えからです。

実際、着物専門CL店である当店には日々ご相談が届きます。そのうち和裁処置で解決を図った方が費用的にも品質的にも満足度が高いと考えられるケースがあります。

代表的なものには「かけえり付け替え」という和裁処置があります。

もともと着物はこのかけえりというパーツが汚れやすく、継続的に洗う際の負担が大きいものです。

そのため着物の中に1度は交換できる布がしまいこまれていたり、これだけ外して汚れが見えないように付け替える、という「かけえり付け替え」がベストな事があるのです。

かけえり付け替え以外にも「すそがすり切れている」、「ところどころほつれている」、お子様の宮参りや七五三着物などのクリーニング時に寸法調整依頼があるなど、ご依頼は多岐にわたります。

和裁でもうけよう、というよりも利用する皆さまの利便性を高めるために和裁工房さんへ委託しているという訳です。

お直しはクリーニングの代用?

着物は「買う」のも「クリーニングする」のも「しみをきれいにする」のも「寸法直しする」のも、とにかく『洋服と違い、天文学的(笑)料金がかかるのでは?と、ほぼ全ての皆さまが予想しています。

本当にそうでしょうか ───?

当店の回答は「○○洗い」「○○しみ抜き」「○○加工」「○○お直し」を総合的に勘案すれば、ごくごくごく一部のお金持ちの方以外でも十分に「安いかも?」と感じられる料金の範囲で着物の気になる汚れをキレイに改善できるチャンスがあります、というものです。

細かな内容は他のページをご覧いただくとして、確かな事は「○○部分の汚れを○○円まででキレイにしてほしい」とご依頼いただければ、○○洗いや○○しみ抜きの中身を勉強せずとも目的を果たせるチャンスが広がるお店です、と発信しています。

お直し=寸法直しは寸法を直す事が本質です。

ただしお直し=和裁技術は「和裁」という外科的処置ではあるものの、『着物お手入れ・クリーニングの延長にある、着物をキレイに《見せる事ができる》技術』、つまり考えようによってはクリーニングの代用も兼ねる処置だとも言えます。

このように考えられ、一般消費者の皆様に向け発信してきた業者さまはどれかであったでしょう ───?

当店はこのような疑問を持つ皆様に対し、 しみ抜きでも、定番クリーニングでも、当店独自の処置方法でも、和裁を加えてでも ───

できるだけ安価な費用で目的が達成できるような考えで、ご期待に沿うよう日々努力を積み重ねているところです。

ぜひお気軽にご相談いただければと思います。

着物お直しの特急対応

着物の和裁お直しも特急仕上げに対応いたしました。着物のお直しの特急仕上げの納期は和裁工房のスケジュールにより変動いたします。

着物のお直し・寸法直しの緊急時のご利用はご希望の納期に合わせ設定しますが、基本的に4,000円としています。

注意点として着物クリーニングの特急5日/14日/21日仕上げのような、確実にあらかじめ納期を決定できる訳ではない点があげられます。

ご相談・ご依頼があって和裁工房さんへ確認し、初めて納期が判明いたします。

お急ぎの際はまず電話・メール・LINEで具体的なお直しの内容とご希望の納期、そして「この日までに手元に戻してほしい」と、2つの納期をお知らせくださいますようご協力をお願いいたします。

着物和裁・お直し特急料金
4,000円まで

特急料金の内訳

和裁によるお直し料金は表示の4,000円(またはそれ以下)となります。

着物クリーニングとお直しを同時にご利用の場合は費用が異なる場合があります。詳しくはまずご相談ください。

実際のご利用時には和裁お直し料金に加え、特急料金4,000円とご返送送料の合計額をお支払いください。

表示価格は税込みです。

着物お直し特急仕上げの
お支払いタイミング

着物お直し特急仕上げのお支払いは前払いです。ご入金確認後にすべての作業がスタートいたします。

和裁のみのお直し・寸法直し
クリーニングセット割引料金表
着物により変動する場合あり

TTは相場観から見てあまり安くない処置です。

・裏地なし/単衣/ひとえ着物は400~800円引きです。

・長じゅばんは少し割安です。

ヨミ 作業名 料金
お直しのみ クリーニング
と同時注文
会員限定

地えり交換TT

長襦袢

5,900 5,300
掛衿替え

※キレイな部分・縫い代が残っていない場合はできない場合がございます

かけえり交換とは

5,900 5,300
  肩はば直し 6,500 5,900
  かぶり直し

※状態により変動

6,700

11,000
6,000

10,000
すそフキ直し

7,200

6,600
そで丈出し 5,300 4,700
  そで丈つめ
  そでゆき出し 7,900 7,300
  そでゆきつめ
ヨミ 作業名 料金
お直しのみ クリーニング
と同時注文
会員限定
たるみ補正 6,700

11,000
6,000

10,000

胴裏どううら生地交換(生地代
※参考価格:正絹胴裏生地:約8千円前後

13,600 13,000
 

比翼ひよく仕立て着物の
胴裏どううら生地交換(生地代
※参考価格:正絹胴裏生地:約8千円前後

16,200 15,600
 

振袖の
胴裏どううら生地交換(生地代
※参考価格:正絹胴裏生地:約1.2万円前後

17,500 16,800
八掛はっかけ交換(生地代 13,700 13,100
  八掛はっかけすり切れ直し 6,700 6,100
比翼ひよく作り替え(生地代 14,300 13,700
袋状たるみ補正

※状態により変動

6,700

11,000
6,000

10,000
ヨミ 作業名 料金
お直しのみ クリーニング
と同時注文
会員限定

身丈出し
内揚で調整
※内揚げ:お腹・背中の生地をつまんだ部分(反物を切らずたたんで布を残している)

14,300 13,600
  身丈つめ
を切って調整
7,300 6,700
  身丈つめ
内揚で調整
14,300 13,600
  身巾直し 14,300 13,600
ゆき全体出し/詰め(肩+そで両方で) 7,300 6,700
  ゆき出し/詰め(肩巾だけで) 6,500 5,900
  ゆき出し/詰め(そで巾だけで) 7,900 7,300
ヨミ 作業名 料金
お直しのみ クリーニング
と同時注文
会員限定

※着物の状態・布地の余り/傷み具合により割増料金がかかる場合があります。

生地・布地買いに行く代行
サービス(有料)

見たまんまのサービスです。(笑)

当きもの医がある大阪の都心部には着物ファンの方々なら知る人ぞ知る船場センタービル街があり、着物屋さん、呉服店さん、和小物販売店さんに格安中古着物販売店まで、本当にたくさんのお店が『価格を競争しながら』軒をけずってます。

ところが全国的に見ればそうそう近くに着物や小物を買えない、という地域もたくさんあります。

そこで当店でお仕立てや着物のお直し・寸法直しをご利用いただく際に、胴裏どううら生地や八掛はっかけ生地、帯裏地などをお客さまの代わりに買いに行ってきましょう、という有料サービスです。

有料とはいえまともに計算すれば生地大以上の費用がかかってしまいます。そこで多少時間をいただき、たまたまそういった販売店の近くにいく「ついでに」購入する、という手で格段に安価に提供しています。

お急ぎならやはりそれなりに・・・生地を買いに行くだけで数千円となりますが、時間さえいただければお近くに安く良い品を売る着物屋さんがない!という方がネットを通じて購入するのと同額かそれ以下で欲しいモノが買えるかもしれません。

こちらのサービスはケースバイケースですので、ご利用になる着物お直し・寸法直しの内容とともにご相談くださいませ。

ただし・・・正直に申しますればネット通販で非常に、とても良心的な価格で販売している業者さんもあります。

ネット通販はトラブルがつきもの、という時代ははるか昔です。

現代ではおそらくという枕詞がつくものの、国内の真面目な業者さんであればほとんど問題なく買物ができる時代です。

信頼できる業者さんがいるなら、ぜひそのお店で購入していただければと思います。

ネットは苦手、そんな手間はかけていられない、多少手間賃を請求されても「私に変わって良いものを買ってきて!」とお考えの方は、お気軽にご相談ください。

条件は当店でお直しやお仕立て(和裁の注文)を依頼する場合に限る、とさせていただきます。

「クリーニングするついでに(別の着物の胴裏交換に使う胴裏布地を安く買って来て!)、とのご依頼にはお応えできません。

あくまでも当店で和裁処置を行う着物や長じゅばん、羽織や帯類のご注文時に限定させていただきます。

この点予めご了承くださいますようお願いいたします。

本格和裁のお直し寸法直しも
格安料金で提供したい!

冒頭でも書いているように、当店の和裁業務は正直に申し上げて信頼できる契約先和裁工房へ丸投げしています。

 

当店の理念は「法外な利益を得ない事、使いやすい料金をいつでもどなたさまにもご提供」するというものです。

 

言うまでもないコトながら「安くて良かった!」と感じていただくには「品質に満足だ!」と、とにもかくにもまず品質が第一である、品質があってこその安さだという点は皆さま同じ想いのはず。

 

手前味噌ではございますがコト着物のクリーニングや着物の汚れをキレイにする事、そしてその料金総額が安い事にかけては非常に自信を持って日々提供しております。

 

ところが和裁の技術や和裁資格を持つスタッフは当店に一人もおりません。

着物のクリーニングやしみ抜きを専門に扱う業者としては、和裁サービスの提供がなければある意味完全とは言えず・・・。

 

そこで信頼できる和裁工房さまと提携し、相対的に安価な契約料金で和裁に関わる全ての作業を外注させていただいています。

 

当店の着物専門クリーニング店としての大きなウリは高品質な着物クリーニングとクリーニング料金が安いこと。これは全てのサービスで実現せねばなりません。

 

外部業者に外注すれば高くなるのでは?

(^^;

ぜひ和裁専門業者さまの料金表と見比べてください。

その際、ぜひ往復の送料やお店までの交通費まで含めた総額での比較をオススメします。

 

・・・なんとなく説明のオチが見えてきたでしょうか?

 

外部発注の和裁ですら、安さを追求せねば「当店は高品質サービスを低料金で提供している店」と胸を張って営業できません。

 

そのため外注とはいえ和裁の契約料金自体をまず交渉で安くしていただき、そこにほんの少しの利益だけを上乗せして提供しよう!という事で下記料金表での着物お直し・寸法直しサービスを提供しているところです。

 

きもの医のホームページをご覧くださりありがとうございました。

m(_ _)m