格安柄足しデザイン例

格安柄足しならとってもお得に着物の汚れをなかった事にできます!

当店へご相談の際はムズかしくお考えにならず、ご自身が希望する内容を下記のような普通の言葉でお伝えください。

着物のクリーニングの勉強をする必要はありません。

  • ○年○月○日までに戻してほしい
  • ○円までが希望
  • ○円を超えると出せない
  • 特定部分の見える汚れが気になる
  • えりの汚れが気になる
  • しわが気になる
  • アンティーク・中古着物でそでを通すのが気持ち悪い
  • 着物で一般的なクリーニングができれば良い
  • ニオイがキツくて着れない
  • たくさん汗をかいたから気になる
  • 丈を○○cm出したい、詰めたい
  • 幅を○○cm出したい、詰めたい
  • 反物を着物に仕立てたい
  • 水で洗いたい

「丸洗いをお願いしようと思うんですが・・・」とのご相談をよくいただきます。

しかし経験上、着物クリーニングで一般的な丸洗い(京洗い・生洗い・『屋号』洗い)の本当の中身を理解している消費者は多くない、と痛感しています。

それは着物販売店スタッフや着付け/お花/お茶/日本舞踊などの習い事の先生方やスタッフの方も同じです。

実はえりの筋状汚れなどごく一部を除き、正絹着物の見える汚れは手作業である格安汚れ落としえり拭き/えり洗い等部分洗い染みしみ抜き変色処理格安柄足しなどでの処置が必要です。

また仕上げアイロンだけのご利用も可能です。

丸洗いはえりやそで口以外の見える汚れをキレイにするのにあまり効果的だとは言えません。そのため当店では丸洗いセットを必須とせず、気になる汚れだけをキレイにしてとのご要望を広く承っています。

『本当に丸洗いで良いのですか?』と逆に質問すると、後に上記例のような本音を伺う事ができます。

上記例のような直接的な希望を伺う事で、ご相談者様にとって『迷う要素の少ないお見積り』が可能となります。

ぜひ上記例のような普通の言葉でご希望をお寄せいただき、余計な処置を含まない適切なお見積りをお受取り下さい。


着物の変色を染み抜きではなく格安柄足し・金彩加工で安く解決できたビフォーアフター画像
着物の変色を染み抜きせず、格安柄足し・金彩加工で安く解決できたビフォーアフター画像

格安柄足しとは?

汚れの上に図柄を描き、
汚れを安く、無かった事にする
きもの医独自の工法です

しみ抜きすると色がハゲる着物、しみ抜き料金がとても高額になってしまう着物など、しみ抜きでキレイにクリーニングする事ができないお着物に対し、最後に残された工法が柄足しです。

 

着物を安くキレイにクリーニングする!宣言している当きもの医では、この柄足し工法に独自の改善・工夫を重ね、自信を持って「着物を安くクリーニングします!」工法のひとつとしてサービスを提供しています。

 

格安柄足しの注文方法

格安柄足しのイメージはこちらのページでご理解いただくとして、ご注文時は「柄足しで」とご指定いただければ適切なものをお見積りとしてお届けいたします。

またお客さまに柄のご指定がある際は、直接柄をイメージや画像でお送りいただければ費用見積もりを行います。

ぜひお気軽にお声がけいただければ幸いです。

格安柄足し向きの着物

お宮参りの産着
記念撮影用 七五三着物
古いお着物
汚れの数が多いお着物

格安柄足しは5パターン

柄を描く4パターンと
ボカシを入れる1パターン

 ※格安柄足しの当店オリジナルデザインはただいまのテスト結果から、保証期間処置後3年間とさせていただきます。

 

今後継続してテストする中で処置後から5年、8年保証となる可能性はありますが、ただいまのテスト結果からは余裕を見て3年を保証期間とさせていただきます。

 

汚れが少なければ最安!

格安柄足し① 既成デザイン画を描く

格安柄足しのオリジナルデザイン例1です

現在20種類ほどの
既成デザインによる柄足し

 

比較的簡単な柄ですがしっかりとした柄を汚れの部分に描き、汚れを見えなくします。デザイン例の図柄の色や大きさはお客様のご要望で変えたり、しみの隠れ具合でオススメしたりさせていただきます。

 

ご要望にはできる限りお応えいたします。

 

※ 格安柄足し①の工法では単色では金色・銀色が利用できますが、2色以上の混合デザインの場合は金色・銀色が利用できません。

 

※ 格安柄足しを行うお着物に対し当きもの医が用意する既成デザインは、厳密には着物のもつオリジナリティーやデザインを変える事につながります。ご利用にはこの点あらかじめご了承が必要です。

 

 

広範囲にたくさんあるしみ・黄ばみに対して有効です。

 

10cmの範囲内で20ヶ所以上の汚れ・黄ばみがある場合はこの工法ではなく「④ ぼかし柄を描く」の方が費用面でお安くできオススメです。

 

格安柄足しのオリジナルデザイン例2です

①よりほんの少し割高

格安柄足し② 着物の中にある柄を描く

格安柄足しを行うお着物の柄の中から、比較的カンタンな図柄をコピーして汚れの上に描き、汚れを無かった事にします。

 

①既成デザインの図柄や②着物の中にある柄だけでなく、お客様のご要望次第ではオリジナルの図柄を描く事も可能です。

 

費用は②に該当します。詳しくはご相談くださいませ。

 

「① 既成デザイン」と比べると図柄のデザイン起こし手数料として2,400円~が追加料金になります。

着物が持つデザインのオリジナリティーは①の図柄と比べて損ないにくいと考えています。

 

※デザインの受け取り方は人それぞれですので、作業させていただく着物デザインのオリジナリティーが守られるかどうかは保証できかねます

 

広範囲にたくさんあるしみ・黄ばみに対して有効です。

 

10cmの範囲内で20ヶ所以上の汚れ・黄ばみがある場合はこの工法ではなく「④ ぼかし柄を描く」の方が費用面でお安くできオススメです。

 

3番目に安い

格安柄足し③ 白い柄を柄足し
または金彩加工

着物の変色を染み抜きではなく格安柄足し・金彩加工で安く解決できたビフォーアフター画像

お花やつる鳳凰ほうおうなど白い柄の中にできた黄ばみ・茶色じみに白い柄を描いて黄ばみを見えなくする際の料金はこの③の料金が適用になります。

この場合、着物デザインのオリジナリティーは一切損なわず、白い柄がキレイによみがえります。

また金箔がハゲてしまってくすんだ茶色のようになっている場合、元の金色部分に金色の染料を描き輝きを再生する事ができます。

金箔がハゲた際や参考のビフォーアフター画像のような金箔っぽい感じの処理は、次の④ぼかし柄に近い処置となります。

皆さまはそんなに深く考えなくても良いように感じますが、わざわざこのページを読み込んでいらっしゃる方向けに念の為書いておきます。

ざっくりぼかし柄は『きめ細やかな霧のようなイメージ』で、極端に言えば雲に近いと言えます。

対して③での金彩加工は『金色のキラキラがパラパラ感を伴って散らした柄』のようなイメージです。
 わかっています。これではイメージが伝わらないと思います。できるだけ早く画像をアップしようと計画はしているのです。計画はしていて・・・なかなかその時間がとれない・・・言い訳でした。すみません。m(_ _)m 日本画で金彩のあるものをご覧になれば、少しはイメージしやすいかもしれません・・・。なにとぞ・・・。

元々白い柄の部分への白色柄足しは筆塗りとなるため、①②に比べ少し割り増し料金となります。

白い柄の中の汚れ数が少なければ、例えば3ヶ所程度なら2千円以下での処理も十分可能です。

参考画像は伝統的な金彩加工の手法で処置したものです。

この処置は本物の金=24K~14Kのゴールドやプラチナなどを用いた処置も可能です。
 加工代以外に『金素材代金』として別途3千円~費用がかかります。

特にお申し出のない限り、金色は真鍮しんちゅうをベースとした素材、銀色はアルミなどの素材を用います。
 長期的に見て変色する可能性があります。ゴールド素材は変色しません。ただし割り増しとなります。

変色部分がアチコチの場所にまたがりたくさんある際は、次にご案内の ④ぼかし柄を入れる方法が最安となります。

汚れが多いと最安!

格安柄足し④ ぼかし柄を描く

着物の変色を染み抜きではなく格安柄足し・ホワイト系パール金彩加工で安く解決できたアフター画像
ホワイト系パール金彩加工で安く解決したアフター画像(オレンジの矢印は加工したキワを示しています)

3~10cm程度の楕円形や流線型のぼかし柄をたくさんある着物の汚れ部分に描き、しみ・汚れを無かった事にする工法です。

 

数える気が起こらないくらいの汚れがあるお着物を大変お安くキレイにできます。

 

※格安柄足しを行うお着物に対し当きもの医が用意する既成デザインは、厳密には着物のもつオリジナリティーやデザインを変える事につながります。ご利用にはこの点あらかじめご了承が必要です。

 

これまでの実績から、ぼかし柄は金色または銀色、パールを含んだ各色、そして白がもっとも効果的だと思います。

 

金銀・パールを含まないぼかし柄は着物の変色がひびくので、よく見ると元々あった汚れが見つけられる事がありあまりオススメできません。

 

見えないようにしたい汚れの色目が薄い黄色程度なら特に色目は気にする必要はないようにも思えますが、結果として汚れを完全に見えないようにするにはやはり、金色・銀色・パールを含む白系やその他の色がオススメです。

 

ご希望のぼかし柄の色が汚れを完全にかくしにくい色目の場合、ご希望の色にキラキラ輝くラメを加える事でしみが発見しにくくなりますのでオススメです。

 

着物の変色を染み抜きではなく格安柄足し・ホワイト系パール金彩加工で安く解決できたアフター画像
先の画像から見にくいオレンジの矢印を省いたホワイト系パール金彩加工後のアフター画像

高額ですが比較すれば安い

格安柄足し⑤ 専門家による柄足し

正確に言えばこの工法は従来からある柄足し工法ですので、当店が言う「着物を安くクリーニングできる」とは言いにくい格安柄足しメニューです。

 

きもの医へ商品を預ける→専門家への発注する

この際どこのお店でもそうですが、専門家への取り次ぎマージンをいただきます。

 

当店ではこの取り次ぎマージンを低く抑える事で全国的な柄足し料金相場と比較して料金を抑えています。この取り組みにより、格安柄足しのメニューのひとつとしてご案内しています。

 

※ご注文から納品まで、最大で3ヶ月かかる場合があります。

着物特急仕上げサービス未対応です。

 

いずれの工法でもご相談は無料です。
どうぞお気軽にお声がけ下さい!

最後まで目を通してくださりありがとうございます。

m(_ _)m


持って行って相談できない店

だから安価が現実に

◆当店は《着物を安い料金でキレイにしみ抜きしたりクリーニングしたりお仕立て・お直しする事がポリシーの店》で大阪はもちろん全国を対象としたネットショップです。

安さ実現のため様々な工夫を取り入れたため「利用する際わかりにくい」とお叱りを受ける事もありまず。そのひとつが「直接店まで行き目の前で着物を見ながら相談できない店」です。

「お店まで持って行きたい」とのご要望はよくいただきますがどなた様に限らずお断りしております。理由は今の安価な料金帯を維持するためです。接客係を置かない店なのです。人件費削減で安価を実現しているのです。

この件のご相談は「できない事がわかっている上でのご相談で、私どもにとっては営業妨害と等しいものです。この点ご理解いただければ幸いです。

当店をご利用いただくには宅配便等でのやりとりか、大阪/東大阪市内とその周辺地域向けの訪問集配サービスのみとなります。

お問い合わせいただきましても同じご案内となります。なにとぞ「持ち込みに関するご相談」なくご利用いただきますようお願いいたします。

■電話番号■

050-7121-0123
受付:平日 11~20時

時間外も電話に出れる時は
対応します。


 

■お着物の発送先■

〒577-0005

東大阪市七軒家
11-13

きもの医 あて


■メールアドレス■

●お問い合わせ●

soudan@kimonoi.com


 

●ご注文お申し込み●

order@kimonoi.com


 

●会員登録する●

member-registration@kimonoi.com


特定商取引記載事項
(準備中)

クリーニング事故賠償基準
(準備中)