着物しみ抜きクリーニング
の納期を教えて!

業界初の5日後の仕上げ可能?
格安着物お手入れ店の平均納期

当店へご相談の際はムズかしくお考えにならず、ご自身が希望する内容を下記のような普通の言葉でお伝えください。

着物のクリーニングの勉強をする必要はありません。

  • ○年○月○日までに戻してほしい
  • ○円までが希望
  • ○円を超えると出せない
  • 特定部分の見える汚れが気になる
  • えりの汚れが気になる
  • しわが気になる
  • アンティーク・中古着物でそでを通すのが気持ち悪い
  • 着物で一般的なクリーニングができれば良い
  • ニオイがキツくて着れない
  • たくさん汗をかいたから気になる
  • 丈を○○cm出したい、詰めたい
  • 幅を○○cm出したい、詰めたい
  • 反物を着物に仕立てたい
  • 水で洗いたい

「丸洗いをお願いしようと思うんですが・・・」とのご相談をよくいただきます。

しかし経験上、着物クリーニングで一般的な丸洗い(京洗い・生洗い・『屋号』洗い)の本当の中身を理解している消費者は多くない、と痛感しています。

それは着物販売店スタッフや着付け/お花/お茶/日本舞踊などの習い事の先生方やスタッフの方も同じです。

実はえりの筋状汚れなどごく一部を除き、正絹着物の見える汚れは手作業である格安汚れ落としえり拭き/えり洗い等部分洗い染みしみ抜き変色処理格安柄足しなどでの処置が必要です。

また仕上げアイロンだけのご利用も可能です。

丸洗いはえりやそで口以外の見える汚れをキレイにするのにあまり効果的だとは言えません。そのため当店では丸洗いセットを必須とせず、気になる汚れだけをキレイにしてとのご要望を広く承っています。

『本当に丸洗いで良いのですか?』と逆に質問すると、後に上記例のような本音を伺う事ができます。

上記例のような直接的な希望を伺う事で、ご相談者様にとって『迷う要素の少ないお見積り』が可能となります。

ぜひ上記例のような普通の言葉でご希望をお寄せいただき、余計な処置を含まない適切なお見積りをお受取り下さい。


先着順/仕上がり次第納品と
特急仕上げ納品 2つの納期

急ぎの時もそうでない時も、着物の汚れを安くキレイにしみ抜き、クリーニングするきもの医には2つの納期ラインがございます。

 

ご都合に応じて便利にご利用いただければ幸いです。

作業順序のイメージ

作業順位は常に特急仕上げご依頼品が最優先になります。
日に日に届く新たな特急仕上げ品が先着順/仕上がり次第納品ご依頼品の順番待ち列に横入りします。

作業スケジュールは「特急仕上げ2:8先着順/仕上がり次第納品」の配分です。

特急仕上げがない日は先着順/仕上がり次第納品ご依頼品を先着順で処置を進めます。
先着順/仕上がり次第納品に納期のお約束がないのは、特急仕上げ作業枠が空いている限り後から追加される特急仕上げ品の処置を優先するためです。

1日の作業順序のイメージ 特急仕上げから処置し、先着順/仕上がり次第納品はその後に処置するわかりやすいイメージ画像

納期的に先着順/仕上がり次第納品には納期のお約束が無い分、確かに不利でモヤモヤするお気持ちになる事と理解いたします。

ただ特急仕上げはどなた様に関わらず有料で、割増料金を支払う事で「スピード」を買える非常に便利なサービスです。

お得意様/常連さんだから早い、わがままを言えば先に処置するなどがない分、公平感の高いサービスでもあります。

また現在オープン以来の安い価格設定をほぼ据え置けている最大の理由として、特急料金の売上が「本来値上げしなければならなかった赤字分を補填してくれている」側面があるのです。

その意味では安さを維持するのにとても効果を与えてくれています。皆さまにはなにとぞご理解いただければ幸いです。

着物特急仕上げサービス注文
お約束納期に確実に納品

特急仕上げ納品

特急料金が必要な、着物特急仕上げサービスでのご注文を指します。メリットはご注文確定より5日後、14日後、21日後の3段階の確実な納品日でお着物がお手元に帰ってくる点です。割増料金がかかります

 

また赤ワインやコーヒーなど、早期に変色の心配があるような汚れには一日でも早い処置がオススメです。そのような心配のある着物へも特急仕上げサービスをご活用ください。

納期指定なしでのご注文
お約束納期はありません

先着順/仕上がり次第納品

当店でのごく一般的なご注文を指します。ご注文いただいた先着順に仕上がり次第の納品ですので、納品日がお見積り時にご案内した納品目安よりも遅れる、ご注文確定より数十日後になる可能性があります。納品を急がない着物へのクリーニングなら追加費用も不要で、お得にご利用いただけます。

緊急対応&お安いまま対応

仕上がり次第納品とは
納品日を指定しないご注文

「○月○日までに納品されないと困る!」
そんなご注文へは特急着物仕上げサービス(特急品)でのご注文が便利です。

 

逆に「特にそでを通す予定なし。2~3ヶ月くらい先のは納品でもオッケー。余計な追加費用を払わずできるだけ安く利用したい。」 ───。


このようなごく一般的な着物しみ抜き・着物クリーニングご注文には、仕上がり期日を決めずに申し込む(以下、仕上がり次第納品)ご注文がお得にご利用いただけます。

 

特急品を追加せず仕上がり次第納品でのご注文の際でもご注文確定から12日後に作業完了、発送になる可能性があります。逆に着物特急仕上げサービスが相次げば26日後になるかもしれません。

 

これは納期指定のないご注文のお着物の作業を特急品とまとめて作業する方が全体的にはかどり時短につながると判断した場合、また作業の進捗状況などにより変化します。

特急品が続く時期は納期が先へ

先着順/仕上がり次第納品でのご注文時にご案内の納期は「目安」です。

新たに届く特急品に対して作業枠を確保して優先処置するため先着順/仕上がり次第納品でご注文の納期は先に伸びる事がままございます。

特急品での注文が増加する時期(成人式、卒/入学式、年末など)は特に、日々新たな特急でのご注文が続く事があります。

このような時期には仕上がり次第納品の作業枠は特急品の作業枠へと変化してその分予定していた作業が先に伸び、恐縮ですが結果的に納品日が先に伸びてしまいます。

これは緊急時・お急ぎ時など追加費用をお支払いいただいた上で特急注文をいただいた着物の納期厳守のためで、仕上がり次第納品のご注文品の納期に直接影響が出てしまいます。

あからじめきっちりとした納品日のお約束が必要なお着物へは、安心してご利用になっていただくためにも着物特急仕上げサービスでのご注文をオススメいたします。

特急品とは
納期指定日を確約したご注文

「○月○日までに納品されないと困る!」
そのような納期を指定するご注文には着物特急仕上げサービスでのご注文がオススメです。

 

納品日を指定したご注文、例えば「28日後の納品を約束して!」とのご注文には着物特急仕上げサービス(以下、特急品)でのご注文が必要です。

 

当店の1日の作業スケジュール枠を例えば10時間分とすれば、1時間分を特急品、残り時間を仕上がり次第納品のご注文枠としています。

 

特急品は最優先、仕上がり次第納品でのご注文は先着順に作業が進みます。

 

仕上がり次第納品ご注文分のお着物は特急品の受注が少ないなどの状況により、ご注文確定より数日後だったり10日後だったりする可能性はございます。(納期のお約束には特急品での注文が必須です)

 

特急品での注文が増加する時期でも、特急品でご注文いただいたお着物は仕上がり次第納品の作業枠を利用して、ご注文のお約束納期厳守で承ります。

 

お急ぎの際はまずお問い合わせの時点で「急ぎ」「○月○日までに必要」など、必ずお急ぎだとわかるメッセージを含めていただくようお願いいたします。

 

すぐに変色が始まる汚れには
すばやい処置がオススメ

赤ワイン、コーヒー、カレー、しょうゆなど、色の濃い汚れがついてしまったらアセります!

 

これらの色の濃い汚れが付着してしまったら、ぜひ早めのお手入れが結果的に着物のしみ抜きクリーニング費用を安く抑えるコツです。

 

その時当店の着物特急仕上げは役立ちます。

 

例えば特急14日仕上げなら、赤ワインの汚れができた翌日に当店へ発送して翌日到着、さっそくお見積りを行い注文内容を決めてしまえば、遅くともその日から10日後には作業が始まります。

 

つまりしみ抜き費用が割高になってしまう『変色が始まる前に処置する事』が、結果的に着物の染み抜きクリーニング料金を安くしてくれるのです!

 

納品日はともかく、すばやく処置が始まる特急仕上げをご都合に合わせて便利にご活用くださいませ!

 

きもの医のホームページをご覧くださりありがとうございました。

m(_ _)m


友だち追加 LINE無料画像見積り
月~土曜 12~22時